童貞でも性病を持ってるかもって本当?

Fotolia_97479218_Subscription_Monthly_M

童貞クンは生でOK?

セックス経験がない人は性感染症(性病)に感染していないと考えている人もいるかもしれませんが、セックス以外でも性病といわれる病原体に感染するリスクはあります。性病の原因となる細菌やウイルスによって、どのように感染するのかは異なるのですが、性行為だけでなく他の原因で感染してしまう可能性もあるのです。

「自分は性病に感染していないし、相手は童貞だからゴムなしで大丈夫」と考えるのは危険です。性感染症は誰にでも感染のリスクがあるため、いくら相手が童貞といっても、性感染症予防はしっかりと行うことが大切です。

挿れてないから!性病リスクなし?でも風俗経験はあるんでしょ

セックスの本番(挿入)は経験がないけど、性風俗には行ったことがあり、そこで性感染症を移されたケースがあります。性風俗は不特定多数の相手と性的な行為を行うため、一般の人よりも性感染症の感染リスクがとても高いと言われています。

性感染症はキスやディープキス、手コキ、オーラルセックス、スマタなどでも感染のリスクがあります。「童貞=本番(挿入)の経験がない」という解釈で童貞と言う場合でも、性風俗のサービスで感染している事も少なくありません。

性風俗嬢は定期的に性感染症の検査を行っているから、一般の女性より感染リスクが低いと考えている人もいるようですが、検査や治療などの対策はお店によって様々です。基本的に性感染症の感染に気付いたら完治するまではサービスの提供をしないのが鉄則ですが、すべての店でしっかりと守られているとは言えません。

また検査後にすぐ感染した場合や感染初期で検査時は陰性の判定が出た場合、次の検査までの間に感染を広げてしまうケースもあります。

性行為とは無関係でも性病に感染!?

性感染症の中には血液を介して感染するHIVやC・B型肝炎があります。これらは感染者の血液や精液、膣分泌液、母乳などの体液が、傷や粘膜部分に接触し感染します。小さな傷であっても感染する可能性があることや、セックスだけでなく歯ブラシやカミソリの共用、刺青、注射器の使い回しなどでも感染するため、童貞であっても感染の機会が無いとは言えません。

またトリコモナスやケジラミは原虫と呼ばれる小さな虫が原因となって感染しますが、これらは人体を離れてしまっても長時間生存することができるため、家族間や友人間で感染してしまう危険があります。

性行為だけでなく、浴槽やタオル、マット、便座などでも感染してしまうため、家族や友人などが感染していた場合、予防するのが困難なケースも少なくありません。

言葉やイメージに惑わされないで!

性感染症は性行為だけでなく、様々なケースで感染の危険があり、誰にでも感染の危険があります。童貞だから性感染症に感染していないわけではなく、感染の機会が性行為経験者よりも少ないだけです。

性感染症は症状が現れると不快感や痛み、ニオイなどだけでなく、症状が現れなくとも不妊症や胎児への感染、ガンの原因となる可能性もあります。症状がなく感染者本人も感染に気付かないケースも多いため、童貞であっても性感染症の検査は性行為前に行った方が、より安全なセックスを行えます。

また感染してからできるだけ早い治療を行うことで、症状が悪化してしまう前に治すことができる病気も多いため、童貞や処女という事に関わらず、定期的な性感染症検査を行うことが大切です。

【性病検査を自宅でやりませんか。スマホで結果がわかります】
クラミジア・エイズ・淋菌・梅毒・・・悩む前に検査が大切!
◆性病検査 STDチェッカー◆ はプライバシーも万全です。

【参照サイト】
宅配ドクター(毛じらみ症)

「この記事について」
特定の治療方法や医学的な考え方・評価をすすめるものではありません。
あくまでも病気に関する理解や知識を深めるための参考材料としてご利用ください。