初心者さん必見♡女性バイブソムリエさんに聞く「アダルトグッズの正しい取り扱い方」とは

「洗剤は使うべき? それとも水洗い?」

「引き出しにしまっているけど、衛生的にどうなの?」

「正しいケア方法が知りたい!」

女性のアダルトグッズに関するお悩みは、まず誰に聞けば教えてくれるのか分かりませんよね。自分のお金で買ったものならなおさら、長いあいだ大切に使い続けたいもの。さて今回は、そんなあなたのお悩みを解決します! 東京都渋谷にある「THE VIBE BAR WILD ONE(バイブバーワイルドワン)」のバイブソムリエさんに会いに行き、選び方やケア方法など「アダルトグッズの正しい扱い方」を教えていただきました。

_DSC3955

店内でもバイブの扱いは丁寧に

生活防水・完全防水の違いに注目!

多くのアダルトグッズは防水仕様となっていますが、「生活防水」「完全防水」の二種類があります。

生活防水とは「すこし濡れても大丈夫」程度の防水仕様のこと。軽く水洗いができるものですね。乾電池を必ず外し、水に弱い電池ボックスやコントローラー周辺は濡らさないように気をつけましょう。

次に完全防水ですが「水没しても大丈夫」という仕様のこと。お風呂の中に水没させて使ったり、じゃぶじゃぶと水洗いをしても問題ないというものですね。

長く愛用するためにはケアが大切

アダルトグッズの多くは、とてもデリケートで劣化しやすいもの。バイブソムリエさんオススメの保管方法は「軽く水洗いをして風通しのいい冷暗所に置いておく」ということでした。乾燥させすぎず、湿気のないところで保管するということですね。

「ひと手間かかりますが、電池は取り外してください。電池を入れっぱなしにすると放電し、コントローラー部分の劣化を促進してしまいます!」という、貴重な情報も教えていただきました。

さらに「通気性のいいポーチや布袋に、1本ずつ保管してください。何本かをまとめて入れると素材がくっついてしまいますので、その点にも気をつけてくださいね」とのこと。清潔感を保つためには「パウダーをはたいておく」というのも効果的ということでした。ホコリの付着を防ぐことができるそうです。

また「1回ごとにコンドームをかぶせて使う」という使い方も、衛生面に安心して使えそうですね。バイブには、よく見かけるタイプのコンドームを。ピンクローターなど小さめサイズのグッズには、指専用コンドーム(フィンガーコンドーム)が適しているとのことです。

_DSC3954

ローションも使いまわしはNG

やっぱりNG! アダルトグッズの使い回し

さらに使い方について聞いてみると「アダルトグッズの使い回しはオススメできない」とのことでした。まず気持ちの面ではもちろんのこと、性感染症の面から見ても、使い回しがNGであることは想像できますよね。パートナーから「アダルトグッズを使いたい!」と言われたときには、必ず新しいものを使うようにしましょう。

膣に入れないグッズであっても、油断は禁物。たとえばローションの使い回しも、あまりオススメできるものではないそうです。というのも、液状であるローションはボトル注入口に汚れや雑菌が溜まりやすく、バイブやローターなどと同じように使い回しは危険なのです。

「新しいパートナーとは、新品のグッズで楽しみましょう!」と覚えておくといいですね。

取材&文:カサイユウ

 

_DSC3872

■取材協力:

「THE VIBE BAR WILD ONE(バイブバーワイルドワン)」

東京都渋谷区道玄坂2-7-4 3F

(JR渋谷駅・ハチ公口より徒歩3分/京王井の頭線渋谷駅・西口より徒歩1分)

営業時間:17時〜24時(入店受付は閉店時間の45分前まで)

定休日:日曜・祝祭日

公式ウェブサイト http://www.vibebar.jp/

 

 

「この記事について」
特定の治療方法や医学的な考え方・評価をすすめるものではありません。
あくまでも病気に関する理解や知識を深めるための参考材料としてご利用ください。