ドロ沼にハマる前にやっておきたい「不倫性格診断チャート」を作ってみた

Fotolia_96211115_Subscription_Monthly_M

一度ハマれば、そこは底のないドロ沼……。特に今年2016年は、芸能界での不倫の話題があとを絶ちませんね。さて、あなたは不倫にハマる性格? それとも縁のない性格でしょうか? 今回は不倫に苦しむ女の子がひとりでも減ることを願って「不倫性格診断チャート」を作ってみました。

chart

あなたの診断結果はいかがでしたか? さてここからは、診断結果のタイプ①〜③を解説していきます。

※このチャートおよび診断結果は、あなたの性格や人間性を断定するものではありません。お遊び程度にお楽しみください

タイプ① ドロ沼Lv.0「不倫には縁のない性格」

「不倫なんて絶対にしたくない!」と言い切れるあなたは、不倫とは縁のない性格です。

もしまわりに不倫をしている人がいても、必要以上に近づくことすらないでしょう。ゆえに人生を崩壊させかねないような不倫トラブルに巻き込まれることも、ほぼありません。このままそのまっすぐな性格を貫いて、穏やかで幸せな日常を送ってくださいね。

タイプ② ドロ沼Lv.1~2「心が疲れているときは要注意!」

タイプ②のあなたは好奇心や刺激的な恋愛、または心の拠りどころを求めて、不倫に踏み出してしまうことがあるかもしれません。特に「彼とうまくいっていない」「仕事が充実していない」など、心にスキができそうな時期は注意しましょう。

もし不倫に踏み出してしまっても、大ごとにならないうちにもとの生活へ引き返すことができる性格でもあります。もちろん、不倫は刺激的で楽しいという一面を持っているものですが、それははじめの数ヶ月のみであることがほとんど。不倫を良しとするわけではありませんが、トラブルの予感がしたらすぐに引き返しましょう。

タイプ③ ドロ沼Lv.MAX!!「不倫はダメ!絶対」

「不倫相手の奥さんにアクションを起こすことができる」そんなアクティブな性格のあなたは、不倫にハマるととても危険な性格です。不倫のはじまりとなる恋愛感情がいくらピュアなものであっても、まわりに迷惑をかけるのは大人として恥ずかしいこと。恋愛感情のまま行動するうち事態が大ごとになれば、平和な日常生活どころではなくなってしまいます。

ツラいことではありますが、不倫をしている人はこのあたりで歯止めをかけておきましょう。いますぐ彼にお別れを告げるか、連絡を断つことをオススメします。

番外編 ドロ沼Lv.3「魔のループから抜け出せない……」

不倫をすることで、まわりの人に迷惑をかけてしまいかねません。それについて、本当はいけないことだと頭では理解しているのかもしれませんね。けれど彼への恋愛感情がそれをジャマして、魔のループに陥っているのではないでしょうか?

「早く別れなくちゃ……」「でも好きだから別れたくない……」このループは本当にツラいものですよね。

頭に感情がついていかず、苦しい状態なのかもしれません。しかし「不倫はいけないこと」と理解できるあなたなら、きっと未来に向けての正しい選択ができるはず。あなた自身のこれからのことを、落ち着いてゆっくり考えてみてはいかがでしょうか。

文:カサイユウ

 

「この記事について」
特定の治療方法や医学的な考え方・評価をすすめるものではありません。
あくまでも病気に関する理解や知識を深めるための参考材料としてご利用ください。