都合のいい女にならないために__ホントに許せる?オトコの浮気の言い訳

男があやまっている。カップル

誠意ある対応ってどういうこと?

今年、芸能界でも話題となったのが、「不倫」や「浮気」といったスキャンダラスな恋愛の数々。あなたのパートナーがもし、浮気をした場合、果たして許せますか? やりなおせますか? 実際に浮気した男性の言い訳や、謝罪を参考に、どういう態度の男性が女性にとって許せないのか考えてみたいと思います。

芸能界を例にとると、浮気や不倫をしても「誠意がある」と態度を褒められたのが落語家の三遊亭円楽師匠。不倫会見の際に、「質問に特に制限は設けません」と包み隠さず話す姿勢はマスコミの好感度を上げました。さらに、肝心の不倫に関しても「私が口説いた。浮気といえば浮気。彼女に非はない」と断言し、男らしい態度を見せました。

このように、不倫自体が既婚者にとってはマイナスイメージが伴う行為と言えるので、男性の方が、できる限り女性に対して非がないような態度を取れるかが、キーポイントと言えます。

イメージダウン必至の男性の行動

反対に不倫で大幅なイメージダウンをした芸能人と言って一番に名前が挙がるのは、ベッキーとゲスの極み乙女の川谷絵音ではないでしょうか。これは、お互いが不倫にもかかわらず、男性の実家を訪れたり、不倫会見の前に不謹慎な内容のLINEを送りあっていたりと、下積み時代を支えた奥さんに対しての誠意が、まったくなかったのが女性に対して反感を買ってしまった原因と言えます。

もともと、既婚者であることを隠してベッキーに近づいたと言われている川谷氏。最初から不倫前提で女性と付き合おうとするタイプは、要注意と言えます。奥さんを大事にしない男性は、いくら不倫をしてもその不倫相手の女性にも、奥さんにしたのと同様の態度を取る可能性があるのです。

既婚者なのに指輪をしていない、結婚を隠している、奥さんとは別居中だと言う嘘をつくなど、女性に対して都合の良い事を言う男性は、つきあうようになってからもどんどん嘘の上塗りをしていくと考えて正解です。

 恋愛依存症の女性は要注意

好きになった男性に彼女がいた、あるいは結婚していた。女性の場合は、いざ好きになってしまうとブレーキが利かなくなってしまうタイプが多いと言えます。なかには、障害が多かったり会えないと、よけい燃えあがってしまう人も。この場合、一番危険なのが、身体の関係を先に持ってしまうこと。つきあうとまだ決まっているわけではないのに、「彼女とは別れるつもり」「奥さんとはもう愛情がない」というような言葉にダマされ、ずるずると都合の良いセフレになってしまう可能性が大と言えます。

彼女や奥さんがいる男性相手の恋愛は、できれば身体の関係を持つ前に「きちんとつきあいができるのか」確認することが重要です。本当に誠意のある男性の場合は、彼女や奥さんがいるのに女性を口説いたり、セックスしたりはしませんよ!

浮気グセの男性と付き合うのに大事なこと

若いカップルには避けられない問題と言えば「浮気」。男性がちゃんと女性に対して、ついた嘘や犯した罪を認め、誠意をもって謝れば、女性も少しは気持ちが落ち着くかもしれません。

誰しも一度は間違いはあるもの。大好きな人が過ちを犯したとしても、許せるか、許せないかは女性次第なのです。簡単に許してしまうと、男性が浮気常習犯になってしまうケースもあるので、慎重に。怒った後は甘えるなど、男性に「浮気がばれると怖い」という印象は与えながら、「この女面倒くさい」と思われない努力も必要と言えます。

全くモテないよりも、他の女性からもモテる彼氏の方が、一緒にいて楽しい事も多いはず。浮気症の男性と付き合う場合は、セーフセックスを心がけ彼氏にとって自分が一番のポジションでいられるよう、努力を続けていきましょう!

文:如月小百合

 

「この記事について」
特定の治療方法や医学的な考え方・評価をすすめるものではありません。
あくまでも病気に関する理解や知識を深めるための参考材料としてご利用ください。