クリスマスはコンドームを着けない確率が高い!

love-163690_1280

ラブホのクリスマスイベントでノリでコンドームを着けない

クリスマスといえば、寒さを忘れるくらいに輝いているイルミネーション! ですが、イルミネーションよりも輝いているのが、ラブホのクリスマスイベントです。

ラブホのクリスマスイベントは予約制の所が多いですが、眺めが良いクリスマス仕様の華やかなお部屋で、クリスマス限定のお食事やケーキやシャンパンが用意されています。そして、リッチな気分の後はエッチなサンタコスプレも用意されているので、あまりコスプレでセックスをしない方は、コスプレに燃え上がりコンドームを着けないなんて事もあります。

寒いのが嫌で温もりを感じたくてコンドームを着けない

クリスマスは真冬なので寒くて温もりを感じたくなりますよね。それは男性も同じことで、ペニスに温もりを感じたくなり、コンドームを着けずにセックスをする確率が高いのが冬なんです!

実は、膣の温度は平均37.5度ですが、セックスをすることで38度まで上昇するので、冬はペニスが程よく温まり直に感じたくなるのです。

驚くことに、いつもならコンドームを着けないと怒る女性も膣で温もりを感じたくなり、平均33度のペニスをコンドームを着けずに入れたくなります。

クリスマスプレゼントはコンドーム

コスプレに燃え上がったり、温もりを直に感じたくてコンドームを着けずに性病や望まない妊娠をしてしまうのは、本当に悲しい事です。ですので、クリスマスプレゼントは男性にコンドームをプレゼントしましょう!

11月下旬~12月に通販でコンドームを購入すると、クリスマス仕様のラッピングをしてもらえることがあるので、1個だけではなく3個プレゼントしましょう。

メッセージカードには、「いつもコンドームを買ってくれてありがとう」や「いっぱい愛し合おうね」と一言書くことで、嫌がらずに受け取ってくれますし早速着けてくれます。これで、クリスマスの夜も安心安全ですね!

まとめ

クリスマスにコンドームをプレゼンするのは、珍しいプレゼンなので、渡すのに抵抗があるかもしれません。

ですが、ラッピングとメッセージカード付きなら男性も嬉しい気持ちになりますし、「俺とセックスするのが好きで、もっとセックスして愛し合いたいからコンドームなんだ」と思ってくれるので全然抵抗する必要はありません!

楽しいクリスマスに、性病に感染したり望まない妊娠をして大変な思いをする事を考えたら、コンドームは自分と相手への最高のクリスマスプレゼンですね!

 

 

「この記事について」
特定の治療方法や医学的な考え方・評価をすすめるものではありません。
あくまでも病気に関する理解や知識を深めるための参考材料としてご利用ください。