ホンモノの女子力って何だろう?すぐ始めたい3つの「起き抜け習慣」

このところ流行っている「女子力」という言葉は、使う場面や人によって意味合いが変わります。ときに「異性からのモテ度」という意味で使われることもありますが、今回の記事では「女性としての本当の美しさ」としましょう。

さて。女性の本当の美しさとは、一体どんなものなのでしょうか? 私自身は、それが行きつくところには「心身の健康」があると解釈しています。それでは、女性として心身の健康を手に入れるにはどうすれば良いのでしょうか?

こちらの記事では、そのヒントになるであろう「3つの起き抜け習慣」をピックアップしました。あなたの健康的な生活にお役立ていただけましたら幸いです。

①蒸しタオル

蒸しタオルの作り方
タオルを濡らして絞り、電子レンジで1分~1分半ほど温めます。
やけどに注意!

期待できる効果は?
・冷えの解消や血行促進
・体のコリ解消
・肌の老廃物除去
・目の疲れ
・むくみの解消

蒸しタオルは当てる部位によって、さまざまな効果が期待できます。そもそも体を良い状態にするため大切なのは、冷えの解消。特に疲れを感じているところに当てて、筋肉をほぐしましょう。また目の疲れや、起き抜けのむくみにも効果的と言われています。

②朝食前に白湯を飲む

白湯の作り方
お湯を沸騰させて、または電子レンジで2分ほど温めて冷まします。

期待できる効果は?
・基礎代謝を上げてダイエット効果
・冷え性の改善

白湯を飲むことで、冷えた体を内側から温めましょう。体の冷えはお肌の不調や内臓のはたらきの低下、精神的な不調や生理にまつわるトラブルなど、あらゆる不調を招くもの。また、内臓のはたらきを鈍らせることにもつながります。

白湯を飲む習慣をしばらく続けると、その日の体調によって感じる味が変わってくるのだそう。

③基礎体温を測る

基礎体温の測り方
寝る前、枕もとに婦人用体温計を用意しておきましょう。
目覚めて体を動かす前に、舌の下に差し込んで測ります。

期待できる効果は?
・グラフ化することで、月経期や排卵期など体のリズムを読み取れるようになる
・PMS対策を取れる
・体調管理に役立つ

女性の体は、月経から次の月経とのあいだに一定のリズムを刻んでいます。基礎体温を測る習慣を続けて数字をグラフ化することで、そのリズムが目で確認できるようになります。月経期やPMS症状の出そうな時期、また妊娠しやすい時期を、グラフから読み取れるようになるのです。

このほかにも、おそらく数多く存在する「女性が美しくあるためのヒント」。自分自身に合う方法とうまく付き合うことで、女子力UPを体感していきたいものですね。

文:カサイユウ

 

「この記事について」
特定の治療方法や医学的な考え方・評価をすすめるものではありません。
あくまでも病気に関する理解や知識を深めるための参考材料としてご利用ください。