カラオケエッチ、彼に誘われたらどう断る? とっさに使いたい対処法6つ

彼からエッチに誘われること、お互いに好き合っているときなら悪い気はしませんよね。しかし人目につく可能性がある非常識な場所で……となると、お互いの愛情や仲良し度とはまた別の話。

人目につく場所でエッチをすることは、もちろんオススメできるものではありません。なぜなら、そこにはリスクやトラブルの火種がついてまわるものなのですから。

非日常的なエッチに魅力を感じるのは、決して悪いことではありません。しかしリスクと天秤にかけたとき、彼からの誘いを受け入れるべきか、それとも断るべきかは明白ではないでしょうか?

さて、今回は「彼からカラオケエッチに誘われたときの断り方」を考えてみました。

カラオケエッチに誘われたときの断り方 ~ハッキリ言っちゃう 編~

①「こんなところでするの!?」

「ムードがなさすぎる」「大切に思われてる気がしない」「カラオケでなんてありえない」……こんな気持ちを込めて、ぜひ使いたいセリフです。

②「コンドーム、持ってないよね?」

カラオケ店の室内は、不衛生であることが多いもの。大好きな彼とするなら、しっかり準備をしてからゆっくりとしたいですよね。加えて、妊娠の心配があることも伝えてみましょう。

③「せっかくカラオケに来たんだから、いまは歌いたい!」

「エッチはあとでも出来るよね?」「ガマンできないなんて子どもすぎる!」と、大人の余裕を見せつけましょう。

④「バレたらどうするの!? 絶対イヤ!」

カラオケエッチでもっとも避けたいのは、やはり店員さんやほかのお客さんにバレてしまうこと。お店の対応によっては警察に通報され、思いがけず大ゴトになってしまう可能性も。自分たちが恥ずかしい思いをしないために「これ以上のことをするなら帰る!」と、強気で断りましょう。

カラオケエッチに誘われたときの断り方 ~やんわりなだめる 編~

⑤「あの曲、歌ってほしいな♡」

彼に歌ってほしい曲をリクエストすることで、雰囲気を悪くせずに断る方法です。さらに強く断りたいなら、曲を予約してマイクを押しつければ「ここでは絶対にしたくない!」という気持ちも伝わるはず。

⑥「飲み物、どうする?」

オーダーをすることで、いったん甘い空気をぶった切りましょう。ドリンクバーやトイレに避難して、雰囲気をクールダウンさせるのもアリ。

カラオケエッチの「避けられないリスク」とは?

カラオケエッチのリスクは、まず人目につくことではないでしょうか。店員さんから注意を受ける程度で済めば、まだマシなほう。経験者の中には「警察に通報されて大恥をかいてしまった……」なんて人もいるのだそう。さらに不特定多数のお客さんが出入りする場所ということで、不衛生さも気になります。

非日常的なエッチはときに魅力あるものですが、そのあとのことに目を向けられる冷静さも忘れてはいけません。自業自得で恥ずかしい思いをするぐらいなら、はじめからしないのが賢明……ではないでしょうか?

文:カサイユウ

【自分で検査!スマホで結果がわかります】
クラミジア・エイズ・淋菌・梅毒・・・悩む前に検査が大切!
◆性病検査キット STDチェッカー◆ はプライバシーも万全です。

「この記事について」
特定の治療方法や医学的な考え方・評価をすすめるものではありません。
あくまでも病気に関する理解や知識を深めるための参考材料としてご利用ください。