彼のSNSチェックしまくってる?それって重度の恋愛依存症かも

Women are suffering while watching the smartphone

気付かないうちにチェックしているSNS

意外と自分では気づいていないパートナー(好きな相手)への「依存度」は、いったいどれくらいなのでしょうか?簡単にわかる方法は、あなたは相手のソーシャル(twitterやFACEBOOK、instagramなど)をフォローしているかどうか?あるいは、フォローはしていなくてもブックマークなどに入れてチェックしているか?です。

実はこの行為、非常に危険なのです。今は、電車の中や移動中でも、スマホはすぐに見ることができます。天気やニュースなどをみるような感覚で、つい相手のSNSをチェックしたりしていませんか?LINEなどの返信がないと「今、何をしているのだろう?」なんて、彼の行動をついチェック。もっと重症になると、彼の友人関係のアカウントもチェックして、彼の行動がつぶやかれていないかをチェックしてしまう人も。

不安が大きくなるとSNS依存に

とにかく、相手のSNSでの発言から「ほかの女の子と遊んでいるのでは?」「仕事が遅いと言っているのに飲みに行ってる」など、彼のことを疑い始めたら要注意です!どんどん、不安が悪い方向に向かって言って、いつか彼に直接「これはどういうこと!?」と問いただしてしまうこともあるかもしれません。

相手がモテるタイプだったり、浮気などの前科がある場合は女性は心配になってしまうもの。でも、勝手に妄想をつのらせて「ひどい」と彼氏に当たってしまうのは一番のNG行為!彼と長くつきあいたいと思っていたら、さりげなく「最近、忙しいの?」というような直接ではないアプローチで、何をしていたのか聞き出してみて。意外と本当に仕事が忙しくて返信が返せなかったり、SNSも意味なく呟いているだけかもしれません。

ルール違反はこういうタイプ

やってはいけないNG行為の中に、彼のフォロワーの中にいる女性を確認すること。彼がフォローをしているのは、仕事関係の女性かもしれないし、ただ単に名刺交換などをして一度しか会っていない人も含まれているかもしれません。

彼のSNSでのフォロワーにいる女性などを確認していると、彼の交友関係のすべてを把握しておかないと不安になってしまいます。反対に、自分が彼とSNS上でする会話(コメント欄)は他の人にも見えています。「自分が彼女ですよ」というのをアピールするために、セックスを匂わす内容や、一緒にいる時の彼の態度などを書き込むのはルール違反と言えます。多くの男性は、自分のプライベートな部分を人にばらされるのを嫌がります。

SNSより大事なこと!

SNSは使い方次第では、まだ親しくない間柄の男女が趣味など共通の話題などで盛り上がり、仲良くなれるツールと言えます。しかしSNSは、パートナーの行動を確認できるのもあり「ストーカー」のようにSNSばかり見て依存している人も増えていると言えます。

LINEなどメッセージで済ませてしまうことが多くなった今こそ、電話や直接会って話すことの方が相手に気持ちが伝わりやすいかもしれません。もしも、彼氏の行動で不安に思えることがあったら、SNSで行動チェックなどせず直接会う機会を増やして「不安」を解消してみるようにしてください。メッセージよりも、通話よりも「会いたい」という気持ちの方が、きっと相手に伝わるはずですよ。

文:如月小百合

 

「この記事について」
特定の治療方法や医学的な考え方・評価をすすめるものではありません。
あくまでも病気に関する理解や知識を深めるための参考材料としてご利用ください。